リンリンのブログ

多分死ぬまでマンガを読み続ける予定。たまーにパラパラ漫画も描きます。

『桜の花の紅茶王子』10巻 感想(っていうかつぶやき)

発売からかなりの時間が経ってしまいましたけど、やっと読みました。

泣いた。泣いたよ。切ないねぇ。

前作の『紅茶王子』を読んでた時に思い知らされてたことではあるんですが、

どんなに仲が良かろうが、お互いに好意を持っていようが、
「いつかは離れ離れになる」ことは絶対に避けられない条件なんですよね。

だから、

それまでが楽しくてかけがえの無い時間になればなるほど、

別れがつらくなってしまうという。。。(´;ω;`)

絶対に訪れる別れの瞬間までを描くという切ない物語なのです。

f:id:ringringsong:20170922010115j:plain

読み終わって泣きはらした後、Twitterを徘徊しにいったら、やっぱり泣いた人多かったんだなぁって。今回のジョルジュと奈緒ちゃんのお別れは泣くよね。

 

 

前作の『紅茶王子』もう一回読もうかなぁ。