リンリンのブログ

絵日記風のブログです。漫画の感想や思ったことをイラストと一緒に載せています。何の学びもないブログですが(笑)楽しく続けていきたいと思います。

困ったちゃん 其の一

閉店作業も終わり、あとは上がるだけとなったときに店内に嫌な音が響いた。
電話の呼出音である。


他のスタッフと自然と目が合う。


正直、もう無視したいのが本音だが、客商売ではそうもいかない。

電話をとった。

すると、女性のお客様が申し訳なさそうに「昨日買った商品を返品したい」とおっしゃるので、
「未開封の商品でしたらレシートと一緒にお持ちくだされば交換いたします」と答えた。

お客様はそれに対して、

「開封したら、違う商品だったんです。中身は全く使ってないので。それに、持ってても使えないから返品したい。」

 

f:id:ringringsong:20170615000316j:plain

開封したら違った商品だから返したいって。。。
あまりの出来事に一瞬アワワワとなったが、

「申し訳ありません。開封なさった商品は返品は受け付けておりません。」というと、
「いつもの場所からとったのに、今回は違う商品だった」と反撃。(←こういう状況でお客様が結構使ってくる使用頻度の高い言い訳)

こちらとしてはこう言うしかない。。。

「スタッフがその商品をお客様にご案内したのでしたら、こちらのミスですので返品を承るのですが。。。(あえてここまでしか言わない)

お客様は「わかりました」と渋々だったが納得してくださった。
こちらとしては、コレで済んでありがたかった。というのが本音。

このお客様がお買いになった商品って結構な高額商品だったのだが、
品番を控えずに「なんとなく似た感じのやつ」を買ったということにか・な・り驚いた。
「自分が使ってる機種か、その番号を控えてこないと。」
と言いたかったが我慢した。

 

 

過去にはこんなお客様も。。。

 

www.ringringsong.com

www.ringringsong.com