リンリンのブログ

絵日記風のブログです。漫画の感想や思ったことをイラストと一緒に載せています。何の学びもないブログですが(笑)楽しく続けていきたいと思います。

聖闘士星矢『冥王ハーデス編』まで読み終わって。

学生時代に読んでたのはどこまでかわかりませんが、

黄金聖闘士十二宮編)までの記憶しかないのです。
(アニメの記憶もそこで止まっている)

十二宮編以降の『ポセイドン編』『ハーデス編』は初読だと思います。

 
↓文庫版では11巻からが『冥王ハーデス編』です

 

 

 黄金聖闘士が大活躍する『冥王ハーデス十二宮編』はおもしろかったのに。。。

いい年してなんですが。。。やっぱり黄金聖闘士はかっこいいです。

のっけから、ムウ様が活躍する『冥王ハーデス十二宮編』。
黄金聖闘士がガチで戦うこのシリーズは、黄金聖闘士が好きな自分にとってはたまらないのです。
ムウ様が必殺技を繰り出して戦うなんて。。。。読みながらゾクゾクしてしまいましたねぇ。
黄金聖闘士の凄さを十二分に堪能しました。ふふふ。
あと、個人的には乙女座のシャカの存在感がすごかったように感じました。
「このエピソードの主人公はシャカかな?」と思ってしまったくらいです。

 

読み終わって

こんな感じでしたね。。。

↓↓

f:id:ringringsong:20170608231427j:plain

読むのが止められず、急いで読んでしまったから?
きちんと話を理解しきってない?
星矢はどうなった?
等々、いろいろな思いが沸き出てきましたが、
とにかく一旦落ち着いて、もう一回最終巻を読んでみます。

 

 

↓こういう記事もありました。(納得いかないところもある。)

matome.naver.jp

 

 最後に

作品がすごく長いので読み終わったときはある程度の達成感を感じてしまいました。
「読み切ったぞ!!」みたいな。

ツッコミどころが多々ある作品ですが、それを含めてスキなんだなぁと改めて感じました。(それをネタにして友達と色々話したいんですよね。)
本編以外にも何作かあるようですし、必ず読むつもりです。
黄金聖闘士でパラパラ漫画作ろうかな。