リンリンのブログ

多分死ぬまでマンガを読み続ける予定。たまーにパラパラ漫画も描きます。

昼休みの休憩にスマホをいじらなくなりました。

ここ何ヶ月間か、仕事に行く時にスマホ(というか私はiPod touchなんですが)を持って行かないようにしました。

持っていくものは通話機能のみの携帯電話とiPad miniとポケットWi-Fiです。

iPad miniには読書アプリとお絵かきアプリとAmazonのセラーセントラルのブックマークのみ入れてます。

メールもLINEもインスタもFacebookもアプリは入れてません。

なんでこういうふうにしたかというと、昼休みに読書したかったからです(主に漫画)。

こんなことができるのは、

接客業で仕事中に個人の携帯を使うことが全く無い。

家から仕事場まで10分くらいの距離であること、

そんなに緊急を要する連絡事項もない。

からだと思います。今までこれで大事になったことはありません。

 

スマホに振り回されてた。

スマホ持っていた時は、昼休み本や漫画を読んでいても携帯がブルっとなっただけで反応してしまってました。

f:id:ringringsong:20170506152635j:plain

でメッセを確認して返信して、ついでにインスタやFacebookをなんとなく徘徊して気がつけば休憩時間が終わってた。の繰り返し。

昼休みに集中して本が読みたかった理由は、ただ単に読む本が増えて、帰宅して読んでも到底時間が足りない。

でもスマホを持って行くと先ほどのようについついいじって時間が無意味に過ぎてしまうので、元を断ってしまおうという考えからでした。

f:id:ringringsong:20170506152704j:plain

最初はちょっと不安だったのですが、これがすごく良くて今では昼休みは貴重な読書タイムになっています。

 

最後に

これは私にとってとても良かった例で、他の人には全く当てはまらないかもしれません。

私の場合は電源をオフにしてても、ついつい気になってオンにしたりして結局スマホをいじって時間がすぎてしまうパターンだったので、使えないようにしたのが良かったのかもしれません。

休憩だから何してもいいじゃん、スマホいじってもいいじゃん、って思われた方もいらっしゃるでしょう。

私はその時間を漫画を読むことに集中したかっただけなんです(笑)

ちなみにこの前読み終わった作品はこちら↓↓

甘々と稲妻(7) (アフタヌーンKC)

甘々と稲妻(7) (アフタヌーンKC)